BLOG

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ


長浜ひろゆきfacebook

長浜ひろゆきメールマガジン

メールアドレスをご記入の上、
"送信"をクリック。

      

長浜ひろゆき 柏事務所

千葉県柏市中央町5-21-705


大きな地図で見る
  • 民主党
  • ネット献金
  • 党員・サポーター募集

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法

2017年02月21日

スタッフブログ【国会見学】


20170221b  20170221a

 

今日は地元浦安市美浜の方々が国会見学にいらっしゃいました。国会議事堂の他にも警視庁や防衛省、日本銀行なども見学出来ますので是非お問い合わせ下さい!


2017年02月19日

スタッフブログ【開通式】


20170219a  20170219b

20170219c

 

千葉県市川市から成田市までを結ぶ延長45キロの北千葉道路。本日、印西市から成田市までの4.2キロが開通しました!

 


2017年01月03日

箱根駅伝


20170103a  20170103b

20170103c  20170103d

 

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

箱根駅伝でスタート ダッシュ。 昨日、2日は女房、娘とともに芦ノ湖畔のゴール地点で母校早稲田大学の応援。我が社の社長はあの打倒!青山学院大学の出身。副社長の私としてはちょっと遠慮しつつも必勝を期さなければ…。

応援部1年後輩の竹沢監督に新年の挨拶をして美しい富士山と芦ノ湖を航行する海賊船をバックに観戦。往路優勝はやはり謙虚な私としては33秒差で社長に譲ることとし、この結果にどこか満足できない私です。まさか明日も応援。


2016年12月27日

スタッフブログ【ソーラーシェアリングin匝瑳市】


20161227a  20161227b

20161227c  20161227d

 

電気と農作物の二毛作

千葉の匝瑳市飯塚地区にあるメガソーラーを視察しました。二毛作というのは太陽光パネルの下で農業生産を行うこと。耕作放棄地を借りてパネルをつけ、電気の売り上げから農地の再生回復を図り、農作物を栽培していく。
これからの課題はパネル下での農業をいかに軌道に乗せるか、技術的にもブラッシュアップが必要で課題は山積だそうですが現場で得られた経験をもとにひとつひとつ乗り越え頑張っていらしゃいます。


2016年12月19日

歳の市


20161219a  20161219c

20161219b  20161219d

 

昨日は『納めの観音ご縁日』でしたね。『歳の市』は羽子板市として今日まで続いています。子供の頃は祖母と吾妻橋を渡り、観音様の境内で鳩に豆をやったり、「花やしき(当時は入場料は無料、自由に出入りができました)」を走り回ったりして遊んでいました。懐かしい思い出です。


2016年12月11日

スタッフブログ【藤井正叙勲受章祝賀会】


20161211a   20161211b

 

藤井正さんの叙勲受章祝賀会にお招きいただきました。
藤井さんは野田市議会議員を8期務められ、その間市議会議長も歴任されました。引退後は民進党をお支えいただきながら、「川間社会福祉協議会 事務局長」や「いちいち会(老人会)会長」として積極的に地域活動もされております。
本年秋の叙勲に際し、永年にわたり議会活動や地域社会活動に貢献された功績が認められ旭日小受賞の栄に浴されました。
心からお祝いを申し上げます。


2016年12月03日

スタッフブログ【私学教育功労者表彰式典】


20161203a

 

 第47回千葉県私学教育功労者表彰式典に参加いたしました。

多年にわたり千葉県の私学教育、学術又は文化の振興・発展に功績のあった方々に対し、その功績を称え叙勲・褒章の他、文部科学大臣表彰、千葉県知事表彰など行われました。受賞の栄に浴された皆様に心からお祝いを申し上げます。

 

 


2016年12月02日

スタッフブログ【柏市建設業会創立50周年】


20161202a

 

柏市建設業会創立50周年記念式典に参加いたしました。
昭和41年に発足以来、柏市は急速に発展してきました。ベッドタウンとして人口が増え、市民生活の基盤を支える住宅建設や社会資本の整備などスマートタウンとして新しい都市づくりにご尽力されました。歴代の会長、役員、会員の皆様のご努力の賜物であり改めて深く敬意を表したいと存じます。


2016年12月01日

スタッフブログ【軽井沢スキーバス事故を受けて】


20161201a  20161201b

 

今日の国土交通委員会で道路運送法の一部を改正する法律案が全会一致で可決されました。これは今年の初めに起きた乗客乗員15名死亡という痛ましい事故を受け、再発防止策を講じたものです。事業者に対し5年ごとにチェックをしたり、不適格者の再参入や処分逃れの阻止、監査機能の補完、罰則の強化など、安心安全な乗り物としてこれからも利用していけるように事故防止の促進に努めていきたいと思います。


2016年11月23日

スタッフブログ【キャビンアテンダント養成学校25周年】


20161123a

 

OESアカデミーの創立25周年パーティーが開催され来賓として参加いたしました。
OESアカデミーはキャビンアテンダント(客室乗務員)の育成学校で長期にわたりエアラインビジネスに従事されております。小澤学院長はこれまでに優秀な学生を6000名も育て来られたことは素晴らしく、世界中にパートナーを広げてワールドワイドにご活躍されれますことに敬意を表したいと思います。


1 / 8612345...最後 »