BLOG

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ


長浜ひろゆきfacebook

長浜ひろゆきメールマガジン

メールアドレスをご記入の上、
"送信"をクリック。

      

長浜ひろゆき 柏事務所

千葉県柏市中央町5-21-705


大きな地図で見る
  • 民主党
  • ネット献金
  • 党員・サポーター募集

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法

2009年10月20日

テレビに出演します


10月22日(木)
8:35-9:25 NHK 生活ほっとモーニング
「そこが知りたい“子ども手当”」というコーナーです。


2009年09月16日

全員揃って


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

今回の総選挙では皆様からのたくさんのご支援をいただき千葉選挙区からは全員当選することができました。
この国民の審判を厳粛に受けとめ、成熟した民主主義国家として更なる精進を続けてまいる覚悟です。
 今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。
千葉県は13選挙区すべてと比例名簿から2名当選させていただきました。
国会議事堂前で記念撮影です。


2009年07月27日

山口県を襲った豪雨


81-1 81-2 81-3

今日は山口県豪雨被災地を視察しました。
民主党で立ち上げた『山口県豪雨災害対策本部』の副本部長としてです。藤本祐司『次の内閣』内閣府担当副大臣も一緒でした。

ニュースなどで被害状況は知っていましたが、目の当たりにすると自然の猛威に改めて驚かされました。
 山口県内では、21日の豪雨により27日現在15名の死者と2名の行方不明者のほか、道路や河川に大きな被害が出ており、報道されている箇所のほかにも、たくさんの集落がありました。
 視察後、山口県庁で記者会見を行い、「平成13年施行された『土砂災害防止法』が、各自治体でどう生かされ、機能しているか検証してみることが必要ではないか」など、自然災害に対する民主党の考え方を述べさせていただきました。


2009年06月16日

国交委員会にてタクシー改革法案の質疑


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

参議院国土交通委員会において、タクシー改革関連法案改正の審議が始まり質疑を行いました。小泉改革の規制緩和の代表例ともいえる2002年の改正道路運送法によって、異常な台数のタクシーが参入され、タクシー業界自体も状況が悪化し、空車による交通渋滞を生み出し、交通事故発生件数の増加につながり、一方でタクシー料金は値上げされ、会社の収益は低下するという問題が生じています。この法案に関しては民主党内において1年以上も議論を重ね、衆議院において与党と修正協議が整い、参議院で審議を行っています。


2009年06月10日

金子国交大臣に森林労連と要請


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

金子国土交通大臣に森林林業基本計画と地球温暖化防止対策の要請に、森林労連の河田中央執行委員長と犬飼書記次長と伺いました。この要請は毎年恒例行事のようになっていて、昨年は冬柴大臣に行いました。金子大臣からは民有林地域の森林整備は、まずは遅れている地籍調査を進めなくてはならない。緑の雇用の制度化、木材住宅の推進等においても前向きな発言を頂きました。


2009年06月03日

北総線


73-1

国土交通省鉄道局に北総線の運賃値下げの要請に伺いました。要請には「北総線の運賃値下げを実現する会」の吉田治男会長と若井康彦千葉13区総支部長、田中明千葉県議会議員、元白井市議の竹内陽子さんも同席しました。この中で、北村隆志鉄道局長から「二重運賃は決してあり得ない」「県内のバランスも考えて行かなくては」「今回の成田高速鉄道開通の際の運賃見直しがチャンスだが、財源をどのように考えていくか」等の説明がありました。まだはっきりとした方向性が見えてきていませんが、「二重運賃の回避」は確実になったといえます。


2009年05月28日

ロシア議員団表敬訪問


74-1 74-2

このほど、観光における振興、法律、人材育成、リゾート開発に関する日本の取り組みを調査するため、ロシア連邦院青年問題・観光委員会ご一行が来日され、参議院の国土交通委員と懇談会を開きました。


2009年05月10日

インドネシア・ジャカルタ視察


71-1 71-2 71-3

インドネシア・ジャカルタで開催された第25回人口と開発に関するアジア国会議員代表者会議への参加後、ご一緒した国会議員の先生方と現地視察を行いました。会議はアジア太平洋地域から21カ国の国会議員、政府関係者、NGO、学者、企業人等々が参加し、ICPD(国際人口開発会議)行動計画がMDGS(ミレニアム開発目標)を達成するために重要な意味を持ちます。またそのプログラムを実行する際には常に人口問題を念頭に置かなければならないことを確認できた有意義なものでありました。
 
視察については、常々現地現状主義を標榜している私にとりましては、永田町では気づかないポイントを示唆してくれる貴重な場です。

バンドンではJICA派遣の専門家の指導により住民参加型の河川環境改善活動が行われていました。チタムル川流域には多くの貧困層が居住しており、生活雑排水、屎尿汚水等がタレ流状態。さらにゴミ投棄、産業排水の影響も大きく水質は劣悪でした。そこで地元のNGOが中心となって、8年間にわたりいくつかの集落で、生活排水処理の仕組みをつくり住民に公衆衛生を理解させ、ゴミ収集のシステムを構築し、集めたゴミを分別加工して手芸品を創作するなど老若男女問わず意識改革を行った上で自分たちの手で現状改善を続けている姿勢に心を打たれました。グラスルーツの努力が実を結ぶ日も近いのではないでしょうか。水問題は重要です。

ジャカルタではJICAが取り組んでいる円借款事業におけるHIV・エイズ対策の実状を見ました。この国では’99年以降HIV・エイズの患者が急増しています(30万人弱)。私たちが訪れた時はコンテナのようなスペースで工事労働者向けの啓蒙活動が行われていました。


2009年03月18日

巣箱かけ


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

今年も恒例の巣箱かけに憲政記念館に行ってきました。
我孫子市心身障害者福祉作業所みずきの方々が巣箱のキットを作り、千代田区立麹町小学校の生徒さんが組み立ててくれました。
私はその巣箱に名前を書いて木にくくりつけました。
昨年取り付けた巣箱24個のうち、5個から営巣が確認できたそうです。
写真のケーキはみずきの方々の手作りで、とっても美味しかったです。


2009年02月22日

鳥取と島根を視察


OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 69-3 69-4

私は参議院で国土交通委員会の理事をしています。
今回はその委員派遣で島根県と鳥取県の視察に行ってきました。
今国会で審議予定の法案、国土の整備、交通政策の推進、高齢者住宅、都市再生特措法などの実情を調査するためです。