BLOG

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ


長浜ひろゆきfacebook

長浜ひろゆきメールマガジン

メールアドレスをご記入の上、
"送信"をクリック。

      

長浜ひろゆき 柏事務所

千葉県柏市中央町5-21-705


大きな地図で見る
  • 民主党
  • ネット献金
  • 党員・サポーター募集

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法

2010年07月16日

献血運動にご協力を


114-1 114-2 114-3

昨日、島根県松江市に行ってきました。皇太子殿下もご臨席をされる「第46回献血運動推進全国大会」に出席するためです。大会は14時からでしたが、その前に皇太子殿下との昼食会も予定されており前泊しました。
私は、長妻厚生労働大臣の挨拶を代読させていただき、また、献血の推進に多大な功績を上げられた皆様に、表彰状をお渡ししました。
厚生労働省では、今後とも、安心して献血できる環境の整備などに努力してまいりますので、献血の推進に一層のご理解とご協力をお願いします。


2010年06月17日

学生さんの取材


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

今日は中央大学新聞学会の方から取材を受けました。
名前のとおり大学内で発行している新聞で創刊82年という歴史ある新聞です。
今日は政治家になったきっかけや副大臣になってからの変化や子ども手当、雇用情勢など1時間以上にわたりお話させていただきました。
掲載が楽しみです。
6人でいらっしゃいましたが、誰ひとりボイスレコーダーを使わず、私が言ったことを一生懸命書き取っている姿を見て、何か記者(学生さんですが、、マスコミ希望の方もいらっしゃいました)としての原点を見た気がして感動しました。


2010年06月09日

皇居での認証式


111-1 111-2 111-3 111-4

この度、菅内閣の発足に伴い、引き続き厚生労働副大臣を拝命することになりました。厚生労働省の政務三役は全員再任でしたので、また長妻チーム5人で頑張っていきたいと思います。
                 
皇居での認証式は二度目でしたが、やはり緊張します・・・


2010年05月31日

世界禁煙デー


110-1 110-2

世界保健機関(WHO)は、昭和63年より毎年5月31日を「世界禁煙デー」と定め、たばこを吸わないことが一般的な社会習慣となるよう、全世界に向けて情報発信を行っています。今年は、テーマを「ジェンダーとたばこ」とし、また、関連するイベントを日本で開催しました。
厚生労働省内で行ったプレスカンファレンスでは、WHOのシン・ヨンス西太平洋地域事務局長をはじめ、バンクーバーオリンピック女子団体パシュート銀メダリストの小平奈緒さん(相澤病院所属(長野県・松本市))と世界へ向けて禁煙に関するメッセージを発信しました。
また、世界禁煙デー・タバコフリー「築地フォーラム2010」では、たばこ対策に取り組んでいる専門家によるパネル討論や講演に先立ち、挨拶をさせていただきました。


2010年05月21日

大人の国会見学


Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE 109-3

今日は私が昔大変お世話になった方のご子息とその会社の仲間の方々が国会見学にいらっしゃいました。

丁度、参議院で本会議があったので傍聴した後、国会議事堂内にある議員食堂でランチをし院内をご案内しました。普段見られない総理大臣室や議長応接室などは独特の重厚感があり歴史の重みを感じます。続いて総理官邸の見学です。普段テレビで目にしている記者会見室など30分コースで回りました。見学後は、近くにあります最高裁判所に行かれるとのこと。今日一日で、司法、行政、立法それぞれの頂を回ったことになりますね。小学校の時に習った三権分立です。
子どもの頃とはまた少し違った感覚で政治を身近に感じてもらえたらうれしいです。


2010年05月09日

看護フォーラム


108-1

今日から一週間は看護週間とし、看護にちなんだ講演会やシンポジウムが全国で開催されます。5月12日はフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、「看護の日」と制定。
今日はその中央行事として看護フォーラムで挨拶させていただきました。今年で20回目になります。


2010年04月28日

時事通信社で講演


107-1

今日は時事通信社の401Kセミナーで講演してきました。
年金が主なテーマでしたが、日本の子どもの貧困率などをグラフにして子ども手当の意味や重要性もお話しさせていただきました。

厚労省としては社会保障を経済成長の基盤とし、日本の強みを生かした成長分野として医療や介護をあげています。
女性活用などの雇用、人材政策を重要として医療、介護、子育て関連サービスが拡大すると考えています。また年金が地域経済の所得や消費の大きな役割を占めていますので、こうした産業は地域密着型で地域産業を支え、社会保障による安心を実現すれば消費が増え経済成長に寄与する可能性があるのです。


2010年04月25日

あなたの声をマニフェストに!


105-1

今日は柏の京北ホールでタウンミーティングを開きました。
民主党は今、マニフェスト作りをしています。
全国の各総支部で一斉にタウンミーティングを開いて、直接皆様の声を聞き、党本部に集約、報告する仕組みを取っています。
厳しいご意見や励ましのお言葉もいただきました。
少しでも多くの声を反映させるべく頑張ってまいりますのでご意見をお寄せください。


2010年04月24日

G20雇用労働大臣会合に出席 in ワシントン


106-1 106-2 106-3 106-4 106-5

長妻大臣の代理でワシントンで開かれるG20雇用労働大臣会合に出席してきました。4/18~4/23の間開催されました。
雇用労働分野では初のG20の会合となりました。
今回の会合では
第1議題「雇用創出、雇用維持」
第2議題「雇用の質の改善と社会的保護」
第3議題「危機後に備えた労働者の能力開発」
を取り上げ、各国が自国の政策の好事例を発表し意見交換しました。残念ながらアイスランド火山の影響でイギリス、フランス、ドイツ、EUの大臣が参加出来ませんでした。

日本の雇用対策としては労働者の雇用の維持に努力する企業を支援し失業を未然に防ぐ雇用調整助成金制度と、失業保険による所得保障だけでは貧困から抜け出せない失業者に対して労働市場への再統合を図る「第2のセーフティーネット」の2点を紹介しました。
また、全国ネットワークの公共職業安定所ふぁワンストップで生活支援、失業給付、訓練、就職支援を行い早期の再就職を支援する拠点となっていることも発言しました。

この会合の提言を各国大臣とともにホワイトハウスを訪問しG20ピッツバーグ・サミットの議長であるオバマ大統領に直接報告もしました。当初、大統領はヨーロッパに行く予定で会えない事になっていましたが、火山の影響で行けなくなり今回の会談が実現しました。


2010年04月12日

講演


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

このところ寒暖の差が激しくて毎日着ていく服に困ってしまいますね。まだまだ冬物コートが手放せません。

今日は共同通信社の「新世紀セミナー」でお話させていただきました。医療や介護に関係する会社38社程が参加されていて専門的な内容となりました。

まず鳩山内閣は昨年12月30日に新成長戦略の基本方針を策定しました。
「環境・エネルギー」
「健康(医療・介護)」
「アジア」
「観光・地域活性化」
「科学・技術」
「雇用・人材」
この6つの戦略分野を決めて、縦割り行政の弊害を変えていこうと各省がそれぞれの戦略分野に入って政策提言をしています。
健康分野、特に医療や介護は少し前までは国がやらなければならないという考え方でしたが、社会全体が抱えるコストととらえるよりむしろ大きな成長産業としてとらえようと既成の概念から変わってきました。厚労省に関する分野は「健康」と「雇用・人材」。健康分野で雇用をつくっていかなければならないので、2020年までに新規市場規模約45兆円、新規雇用約280万人を想定して基本方針に書きました。
具体的な施策はいま詰めていますが、高齢者が安心して暮らせるように医療、介護サービスの基盤強化、日本発の革新的な医薬品、医療機器、介護ロボットの実用化などを検討しています。