BLOG

月別アーカイブ

カテゴリアーカイブ


長浜ひろゆきfacebook
長浜ひろゆき 柏事務所

千葉県柏市中央町5-21-705


大きな地図で見る

SSL GMOグローバルサインのサイトシール 公式サイトの確認方法

2014年03月08日

スタッフブログ【大正琴】


20140308h  20140308j

 

木村流大正琴なのはな会の定期演奏会が千葉県教育会館の大ホールで行われご挨拶をさせて頂きました。
大正琴は由来どおり大正元年に誕生し、誰でも楽しく優しく弾ける庶民的な楽器として大流行しました。最近100周年を迎えられ、これまでに日本国内、そして世界各地へと広まり、お子さまから高齢者の方々まで幅広く演奏できる楽器として身近に親しまれています。


2014年03月04日

スタッフブログ【ノロフィルス】


20140304a

 

昨日から平成26年度総予算の審議が参議院にうつりました。衆議院の審議時間は72時間47分(地方・中央公聴会・分科会除く)でしたので、参議院でも同様の時間をかけて質疑していきます。

そんな中、参議院会館内の食堂や喫茶店が営業休止に・・・
お弁当を食べて体調不調を訴えた方がいたためだそうです。感染ルートを含め原因は調査中とのことですが、食堂では会議用にお弁当の仕出しや、国会見学にきた小学生や一般の方々も使われるので原因が分かるまで不安です。日頃からの手洗いうがいは本当に大事ですね。


2014年02月25日

スタッフブログ【秘書研修】


D  D

 

月2回のペースで開催している秘書研修プログラム。今日は「認知症の基礎知識 ~認知症サポーター養成講座~」を千代田区保健福祉部の方からお話を伺いました。

厚生労働省が2005年4月からスタートした「認知症を知り 地域をつくる10カ年構想」を元に自治体が中心となって「認知症サポーター100万人キャラバン」を展開しています。各市町村で講座を受け、認知症への正しい知識を身につけた方がサポーターとしてご近所にたくさんいれば安心して暮らせていけます。都内サポーターは27…8,383人、全国数は4,754,272人にもなるそうです。

専門知識をもっていない我々でも出来る事がたくさんあると分かりました。例えば、ゴミ出しの曜日が分からなくなった方には注意するのではなく、声をかけて一緒に出すようにするなど一歩踏み込んだサポートがあれば認知症の方の尊厳を傷つけることなくお付き合いができます。

家族が認知症になった場合は公的にサポートしてくれる機関がたくさんあることを知っておくことも大事です。介護は長丁場になるので、家族の中で解決できる問題ではないことを知り、ご近所の方にはオープンにしたり、息抜きや愚痴を言い合える場所、支援を求められる環境作りも大切です。もっと見る


2014年02月14日

スタッフブログ【大雪】


20140214a  20140214b

 

先週に続き大雪になりそうですね。今日は参議院本会議が10:00から開かれるため、交通機関の遅れも想定し早めに出勤しましたが影響はありませんでした。帰宅時間滞の方が大変みたいですね。明日は千葉県連大会なのですが影響がでないことを祈ります。

今国会では政府から、人事官や運輸審議会、公正取引委員会、原子力規制委員会など17機関、43名の人事案件が提示される予定で、今日の本会議では10件26名の同意人事採決があり民主党は4件について反対しました。


2014年02月05日

スタッフブログ【予算委員会】


20140205a

今日と明日開かれる参議院予算委員会【総括質疑】では片道方式といって参議院独特の質疑方法が利用されています。これは質問をする委員の発言時間のみ割り当てるやり方で、内閣側の答弁が長ければ長いほど委員会は延長されます。よって、答弁を短く効率化できる利点があります。時間の計り方は質問者の起立から着席までが原則となっており、質疑が中断した場合など、質問者hは混乱がおさまるのを座って待っていれば持ち時間は減りません。

民主党からは4人の委員が質問に立ち、長浜も応援に行きました。委員でなくても委員席後ろの壁側にある椅子に座ることができます。

写真は予算委員会のタイムテーブル
昭和42年の中継開始から時間内に収めるのに事務局は苦労したそうです。平成20年以降、与野党で協議の結果、TV中継がある場合は質疑時間×2.5倍方式が定着しました。


2014年02月03日

スタッフブログ【秘書研修】


20140203d

月2回のペースで民主党秘書会による研修プログラムが開かれています。毎回テーマを変えて多岐にわたる秘書業務に対応できるよう勉強をしています。今日は169回目。
通常国会開会にあたっての課題を党代表代行の高木よしあき先生と国対委員長代行の後藤ひとし先生より講義を受けました。
与野党国対間で国会改革について9合目あたりまで合意しており、それによって国会運営がどう変わっていくかや、政府提出法案と平行して議員立法にも力を入れていきたいので、今から情報収集など準備をしていてほしいなど具体的な話があり、とてもわかりやすかったです。

次回は「認知症サポーター」について。厚労省が発表したデータによると65歳以上の4人に1人が認知症とその“予備軍”となる計算で早急な対策が迫られています。


2014年01月29日

スタッフブログ【代表質問】


20140129a

参議院では今日から政府4演説に対する各党の代表質問がはじまりました。
本日2時間、明日は朝10時から昼休憩を挟んで夕方4:00近くまで開かれます。
本会議の進行は細かく決められており、各党は持ち時間内で質問しなくてはなりません。
その時間配分はどうやって決められているのか??
1所属議員1分が原則で、民主党は58人いるので60分が持ち時間となるそうです。そして通常の場合、質問に立てるのは10人以上の所属議員がいる党や会派に限られています。

写真は本会議前に開かれる議員総会。ここで本会議の打ち合わせから国対の動き、議員間の情報交換が行われます。


2014年01月24日

スタッフブログ【通常国会開会式】


20140124a

本日、通常国会が開会し、会期は150日間の6月22日までとなります。
今国会では80法案が提出予定で、これに議員立法等が加わります。
また、前国会の最終盤で内閣と経済産業委員長のポストを自民党に奪われましたが、国対委員長・幹事長会談でこの2つのポストを民主党に戻すことが決まりました。
今日の午後に、衆議院・参議院で政府4演説、来週29日、30日の本会議で政府4演説に対する代表質問を行います。その後、補正予算→26年度本予算へと審議が移っていきます。

写真は13:00から行われる開会式にご臨席される陛下をお出迎えするため、国会議事堂中央広間で待機中


2014年01月19日

スタッフブログ【銚子】


20140119a   20140119c

20140119b

早朝より雪が少し降ったため電車とバスを乗り継いで銚子市で行われる新春の集いに参加いたしました。
一週間ほど前に銚子電鉄で脱線事故があり全線不通のためバスを乗り継いで開催場所の犬吠埼ホテルに向かいました。
銚子市は日本一の水揚量を誇る漁港を持ち、夏は涼しく冬は暖かい気候を生かし、メロン・イチゴ・スイカなどを栽培、また醤油醸造業でも有名です。
しかしながら人口推移をみると昭和40年をピークに減少の一途を辿り、市の財政は厳しい状況ですので他に活路を見出さねばなりません。
昨年は訪日外国人が1000万人を超え、2020年の東京オリンピックまでには2000万人を目指すと政府は目標を立てております。恐らく多くの外国人は成田空港を利用されるはずですので、銚子特有のおいしいお魚・お米・果物・野菜を食べに来てほしいです。 先月にユネスコ文化遺産に登録された「和食」にあやかり、観光客数が伸びるように、この地域の発展のために地元の方々と協力していきたいと思います。


2014年01月18日

スタッフブログ【新年会】


20140118j

柏市にて三師会の合同新年会に長浜と共に参加いたしました。
三師会とは医師会・歯科医師会・薬剤師会の総称で毎年合同で新年会を行っております。合同で開催されているのは柏の特長でそれぞれの団体垣根をこえた連携の良さを感じます。
一昨年、官房副長官時に野田総理(当時)とともに「地域包括ケアシステム」の視察に豊四季台団地を訪れました。国のモデル事業として今後日本が直面する都市部の高齢化対策として政府が掲げる社会保障・税一体改革に盛り込まれた「地域包括ケアシステム」を先進的に取り組んでおり、柏市、東京大学、UR都市機構、柏医師会、柏薬剤師会などが連携を取りながら進めています。
是非このモデルを日本国内そして世界に発信してゆきたいです。
(参考)http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/chiiki-houkatsu/dl/model04.pdf